The charity band Tokyo Creole philharmonic wind orchestra

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はいいお天気!
大きな声では言えませんが、今ブログ書こうとしたら、PCの前で2時間半お昼寝しちゃった(笑)152センチメンタルです
しかもさっきからAKBが頭の中ループしてる・・・なんてグータラなんでしょう、私。



でも、先日の13日の日曜日までは、文字どおり寝食忘れて頑張ったので許してください!


て、ことでブログライターの1人としてCPOチャリティーコンサート~ビエント~をなつかしくふりかえっちゃうYO!




さかのぼることウンヶ月前・・・
理事長ゆりりんから手渡された、1枚の紙。
今回のチャリティーコンサートのコンセプトが(なんかいろんな殴り書きとともに)書かれた、あの紙を見てしまった瞬間から、怒涛の日々は始まったのでした・・・


(何ヶ月か割愛。笑)



そして、チャリコン前日。(展開早っ!)
朝から集まって、それぞれラストスパートかける団員のみんな。

こちら★


紆余曲折ありながらも、
なんだかんだでみんなやる気みなぎりまくって、一致団結した前日。
わたくし、152メンタルは、帰りに、幼なじみの副理事長ジャスミンと
近所のデ○ーズで一番肉っぽい肉をがっついて、スタミナをつけ
明日の成功を誓いましたとさ。





さて、本番当日。
「あれ、今さっき寝たのに、今起きたぞ?どうしたわたし!」
というようなコンディションで(笑)
誰よりも早く、自由が丘のリハーサル会場に向かいました。

自由が丘で朝さんぽしている犬っころは、み~んなちっちゃかったぜ!
パジャマのおっさんが連れてるわんこも超小型犬。




さてさて、疲れた顔をメイクで必死に隠したり隠しきれなかったり、
そもそも元気な顔をしたみんなが続々とあつまり、リハ開始。
緊張感漂う中でも、いろいろおもしろいことが起こるのがクレオール。
和やかに、テンション高めに、リハーサルは進みました♪



しかし、怒涛の準備タイムはここから。
会場パーシモンホールに到着後、準備時間は20分しかないのです★☆

今年もごめんね、みんな。
てな感じで、楽器の搬入、舞台の仕込み、セッティングもろもろもろもろ
を、やってのけるクレオールメンバー。本当によくやります(笑)
かくいうわたしも携帯の充電切らしながら、走り回ってましたよ





19時、開場。
つかの間の心落ち着けタイム。

そして、運命の19時30分。
コンミスまいまいがすっくと立って、クラのベルを一振り。
CPOチャリティーコンサート~ビエント~が始まりました。



数ヶ月前、理事長ゆりりんから見せてもらったコンセプト。
「パパ、ありがとう」

6月のさわやかな風。
雨予報だったこの日は、奇跡的にいいお天気になり、開演直前はいい風、吹いていました。


たくさんのコーラス隊にも協力してもらって、伝えた感謝の思い。


ある団員は、久しぶりに自分のコンサートを聴きに来てくれるパパへ、ソロを聴いてもらいたいと頑張ったり
ある団員は、やる気満々で馬になりきったり、岩になりきったり

ある団長は、夢でもとりつかれるほどスライドの写真の流し方にこだわりまくって
ついにスライドを公開できる喜びを感じてたり



わたしたちクレオールの団員は、どんな形でも
コンサートでみなさんに音楽を聴いていただく機会の度に、とっても成長します!
わたしたちは感謝の気持ちを伝えるべく、いつも活動しているけれど、
若いわたしたちにとって、実はその反動から得るものがとても大きい。
だから、お客さまに音楽をとおしてわたしたちの思いを伝えることはとっても楽しくて、
とっても重要なことなんです!


今回のチャリティーコンサートも然り。
いろんな出来事がありました


わたしたちの思いがカタチとなってみなさんのところへ届いたのだろうか
これからも模索模索模索でクレオールメンバーはすくすく成長していくことを誓います♪



最後にこのコンサートを支えてくれた多くのみなさん
受付、運搬スタッフをしてくださったメンバーの友人・知人・ご家族のみなさん
理事長の笑顔を糧に(?)身をすりへらして頑張ってくださった
プロモーションディレクター・パンフデザイン・情報保証を担当してくれたみなさん
モエヤンさん・ダンサーのみなさん・コーラス隊のみなさん
パパありがとうムービーに写真提供してくださったみなさん
ほんとうにありがとうございました


足を運んでくださったみなさん
ありがとうございました!次回もまた成長したクレオールの姿をお楽しみに


スポンサーサイト
こんにちは!GWも夢の国の住人、152センチメンタルです★

最近暑かったり、すっごく寒かったり・・・
地球は大丈夫か??


でも、クレオールの仲間たちは
風邪もひかず、元気に活動しております♪



風邪はひかないけど
風はまきおこす・・・・・
そんなこんなで、チャリコンビエントの決起大会が行われました!!

「ビエント」とは、「風」という意味。
今回の目玉曲は、そのものズバリ、「風になりたい」

今回も、多くの皆さんに協力をいただいて、
大コーラス・手話コーラス・ボディーパーカッション隊を結成しました!
ジャーーーーン!!!!!















ってみんなの集合写真を載せたかったんだけど、
わたし、自前カメラで撮るの忘れたし、持ってないです。期待させてすみません(笑)




ということで、昨日行われた決起大会、たくさんの方に来ていただきました!!
メンバーのテンションも上がった上がった!!
お友達やら、お友達のお友達やら、またそのお友達やら、
なんだか関係性が難しかったけど(笑)とにかく参加してくださった皆さん
本当に感謝でございます。


いろいろ騙されて(笑)来たらいきなり譜面渡されて
なんだか、身体を叩くことになったことになった方、
コーラス難しくて若干めげた方、
いっぱいいたかと思いますが、
でも、いろんな(ほんとに!)人、そしてだいぶヘンテコなクレオールの仲間たちに
出会ったことで楽しい祝日を過ごしていただけていたらうれしいです!!


本番まで、あと1カ月ちょっとですが、
コーラスもボディパも、もう少し練習して(クレオールのメンバーもね!!!!!!!!!!笑)
当日は、いろーんな色の風が会場に吹きわたるといいなぁ♪♪


くれぐれも暴風・台風になりませぬよう(笑)
クレオールのメンバーもGWに浮かれていないで、一生懸命練習しなくちゃね☆



コーラス隊、手話隊、ボディパ隊はまだまだ大募集中!!
このブログを見てくれた方、お友達も誘って、
どしどしご応募くださいね☆


詳しくはこちらまで~!
http://ameblo.jp/cpo-viento/
CPOチャリティーコンサート~ビエント~オフィシャルブログ








コンミス・ムラーノですお久しぶりです…☆
遅ればせながら12月27日のチャリティコンサートについて書きたいと思います

私、コンミスのわがままで入れてもらったプログラム

IMMER KLEINER…☆

聴きに来て下さった皆様はお分かりかと思いますが

この曲は、クラリネットがどんどん小さくなっていってしまう、見ていても楽しめるエンターテイメントな作品です

練習では、可愛いクラウンさんと
『魅せる』
演出をテーマに入念な打合せ

打合せを重ねていくと、本番がどんどん楽しみになっていきます

いざ本番
私はこの曲の直前までステージで演奏しているため、ドレスに着替える時間は司会が喋っている数分です

えっ間に合わないんじゃない

と言う声が聞こえてきますが…

ふふふ…
大丈~夫

去年の様に
『着替え間に合わない』
なんてならないように、着替えが簡単なドレスをチョイスしました

これなら完璧ッ
余裕じゃん\(^o^)/

楽屋までダッシュ
(←ダッシュは去年と変わらない…笑)
楽屋に到着、順調に着替えてゆきます

全然余裕じゃ~ん

とチャックを上げようとしたとき…

…ん?

チャックが動かない…


チャックかんでるやないか~い

ボスが引きちぎらんばかりの怪力でチャックを上げてくれたので急いで舞台袖へ

結局ギリギリでステージへ…

毎年息をきらして独奏するコンミスです\(^o^)/

今回自分に課した『暗譜』

程よい緊張感で、1200人のお客様の前で演奏している事がすごく気持ち良くて、すごく楽しかった…

もっと演奏していたいのに気づいたらもうクラリネットが短くなっていました…

後ろで演奏してくれる団員の皆が、わたしの演奏につけてくれているのを背中で感じ感動し…

クラウンさんのコミカルな動作を見てお客様が笑顔になっていくのを見て嬉しくなり

私達の演奏を聴いてくださるお客様がこんなにもたくさんいらっしゃることに感謝し

…この1曲だけで、本当に色々な事を感じることができました

お客様を含め、たくさんの方のお力を借りてこのコンサートをやり遂げる事が出来ました。
本当にありがとうございます!
山ほどある反省(笑)をじっくり消化して、次回はもっと笑顔になれるような演奏にします♪

以上!
コンミス・ムラーノでした\(^o^)/
皆様、2009年最後の日、いかがお過ごしでしょうか?

すっかり更新が遅くなってしまいました↓↓
なにしろ・・・・・・・1ヶ月くらいの間、やりたい
事のためにやりたい事を我慢してたもんですから(T_T)

1ヶ月分の
足りてない睡眠時間を補給し
溜め撮りしたドラマを見て
買ったまま袋から出してない雑誌や漫画を読んで
出すべき年賀状を書いて
放置しっぱなしで凄い汚い部屋の掃除をして(まだしてないけど)
食べ損ねた食糧を摂取して
しそこねた無駄遣いをして
・・・・・・・・・・・・あとの2つはしない方がいいですね。

でも色んな事を犠牲にしてでも「やりたい」って思える
事があるって大変だけど凄いいいなぁって思います☆☆

あ!!申し遅れましたが、私はCPOの中で1番ちっこくて
うるさい楽器を奏でております謀寺の娘でございます(*^_^*)


本編に入る前にあと1つ
皆様、パンフレットの修正の件は本当に本当にありがとうございました。
ただでさえ忙しい中、仕事を増やしてしまってすみません。
切ったり、はがしたり、貼ったりの作業の中で、自分なりに色々な覚悟はしてました。
でも、ちゃんと「ごめんなさい」と「ありがとうございました」って言うのが意外に
難しい事に気付いて、『感謝』と『ご恩送り』って言葉が私の中で余計重みを増した
ような感じでした。


**************************************

ステージへ出陣ヽ(*`Д´)ノ
はい、省略・・・・・・というか、みなさんもリハ速過ぎて覚えてないですよね?

そしてそして本番♪
満員の会場を見てビックリ・・・だけどステージに出た時の私の癖。
「知ってる人探し」うちの母親がガム噛んでるところまで、しっかり見届けて(笑)

オープニングがあっという間に終了!!!!

♪ラッパSoloのヴェニス↓
鬼練で有名なソリストさん、全く緊張なんてしてませんよね(・・?)
素晴らしい演奏でした♪きっと自分も相当な鬼練したんでしょう。
・・・・・・・・・・・・・上手いから鬼練はしないのかな??

♪そしてメインのスターウォーズ↓
もうすっかり我が団ボスのテーマ曲、インペリアルマーチが始まった瞬間tempo
いつもより速くないかと焦る私(゜Д゜)おっと!ボスって言い始めたのは団長です。
でも前の2曲より妙に引き締まって聞こえたんです。
やっぱイメージキャラがいたほうが良いのでしょうか?(笑)
苦戦したプリンセスのテーマもダースベーダーと一転してなかなかだったのでは
ないでしょうか?
正直なところダースベーダーが終わってから改めて緊張し始めた私ですが?楽章と
?楽章の曲間で坊やが泣き叫んでくれたので、少し緊張が解れました。
あの坊やが言葉を理解できるのなら
「そうだよね。ダースベーダーは恐ろしかったよね。でも泣いてくれてありがとう。
次はお姫様だからもう大丈夫だよ。」って伝えてやりたかったです(。・_・。)ノ
メインテーマはお客様も楽しそうでした♪



リトルマーメイドでは可愛らしいアリエルの登場に私が見とれちゃいました(゜o゜;)
ン!?そんな見とれてる場合じゃないぞ。指揮者さんがピースしてる??・・・・・
違っ!!Soloの部分2小節追加ね♪♪


ウルトラマン・・・
いわお、お疲れ、輝いてた。
Hrのっぽさん、楽しそうでした。楽器持ちながらの戦闘ご苦労様でした。
あと、あの伝説の指揮は一生忘れません。最後に掲げた人差し指も(笑)


×インマークライマー・・・・ん?
×イナークライマー・・・・・!?だから登ってどうする??
◎イマークライナー・・・・・ですね。
見事なパフォーマンスも大成功☆☆
去年のピンクのドレスに引き続き、今年はブルーでちょっと大人なコンミスも
可愛いピエロさんから風船のお花をもらってハグ(≧∀≦)本当に嬉しそうでした。


気分一転、レッドクリフをはさみ


お待たせしました
♪We Aer The World
暗譜を途中で断念。小鳥は覚えられん。だって・・・自由に鳴くんだもん。
楽譜見てたって休み拍間違えないか大分不安なのに(>_<)・・・・・・・・
それでも諦めず惨めに部屋の電気を消して練習してた私・・・いつのまにか
暗譜をするのではなく、暗くても譜面が見えるような眼力を身につけること
へと目標が変わっていました。
いや、でも目標達成か!?譜面意外と見えましたよ?みなさんどうでした??
やっぱ私の鍛え上げた眼力でしょうか(@_@)
そんな事より感動シーン書けよって話ですよね。
団長、O馬ちゃん、滅多に見られないSoloカッコ良かった☆☆
合唱が入り後半!!
指揮者が猛ダッシュでステージに戻ってくる、マジで本気の走りでした(笑)
指揮台に立ち顔中の水分を拭いながら、必死でペンライト振ってました。
顔の水分というのは当然・・・・・・・・・・・・・・・大量の汗です。



盛大な拍手をいただき、アンコール2曲も終え、無事終演。
あ?!そういえば私、1列めの真ん中に座ってるもんでして、自分より後ろに
いる方々がほとんど見えないので・・・私の後ろで活躍した方々へのコメント
があんまり書けないのですが、ご理解の程、宜しくお願いしますm(_ _)m

**************************************


今回のコンサートにご協力して下さった方々本当にありがとうございました。
私達の演奏を聴き来て下さったお客様もありがとうございました。
ステージを共にした演奏者のみなさんも素敵なステージをありがとうございました。
それから、地元の指揮者さんにもありがとうございました。
最後にボスを筆頭とする運営人の方々、寝る時間も食べる時間も削って演奏会のこと
をしていただいて、本当にお疲れ様です。本当に本当にありがとうございました。
多分自分がやってきた事が多ければ多い程、このコンサートで感じられた感動は大き
いんじゃないでしょうか??
だから私はこのブログで感動シーンは書きません。
それは個人個人で感じてれば良いんだなと思ってます。


宴会の表彰を何とか全部聴き、グループ3位の商品と花束を持って終電にダッシュ
で飛び載ると途中で地元の指揮者さんを発見。
まぁ今日の話も明日の話もポロポロ。
最寄り駅まで行ってくれないこの電車。残りを歩いたら家までお互い15分。
しかもここぞというタイミングで雨。・・・・・・私雨女なんです。
もう歩く気が無い私の足を自分で気遣って、タクシーを選択。
どうせ家へ帰る通り道だし、ここで1人で乗車するのも明らかに変なので、指揮者
さん(被ってないけど実は中学の先輩)を車の中から最後までお見送りしました。
それから家帰って3秒くらいで寝ました。



12/28 am 9:00
私が会社のデスクの前に座っていられたのは奇跡かしら??
何というか・・・・凄い現実に引き戻された感じ(*´д`*)
またあの夢のような素敵な瞬間をつくれたらいいな(^o^)



社会人になってブログを書くことがめっきり減ってしまった私。
書きたい時もありますが、仕事優先なのでごめんなさいと思いながら神様にごめんなさい。
今回せっかくだからと久しぶりに書いてみたら文章長くて、ぐちゃぐちゃ(×_×)
ここまで読んで下さってありがとうございました(^-^)


では、みなさん良いお年をお迎え下さい。
来年もどうぞ宜しくお願いします(^▽^)/~~
年の瀬、いかがお過ごしですか?

152センチメンタルさんに続いて四方八方からブログを書くうちの一人、モハメドです!

何を隠そう、今回の演奏会には演奏者としてではなくお客さんとしてお邪魔させてもらいました。

えっ?! 

何でお客さんとしてかって??!!

それは、アメリカに1年と3ヶ月いて帰ってきた当日が演奏会だったからです!!!!

成田空港に到着したのが夕方の4時過ぎ、そこから車で向かうこと約2時間。

着いたのが、目黒パーシモンホールです。

コンサートの詳細は、152センチメンタルさんが丁寧に書いてくれているので、僕は自分なりの感想を述べますね。


自分自身の感想としては、皆が遠くからでも凄く、凄く輝いてとてもみんな格好良かった。

何というか、当たり前だけど一年前の皆よりは成長したんだなってつくづくコンサートを見て、聴かせてもらって思いました。

そして、曲を聴いている途中に凄く自分自身考えていたのが、

「また、CPOに戻る事ができるんだ。成長した皆とどれだけ大きく、面白い事が出来るんだろう。」

と、一人で勝手にワクワクしていました。

だから、来年からのCPOの活動がとても楽しみです。

きっと、まだまだCPOという楽団、そして楽団員も成長していくと思う。

僕の3年前からの人生の目標は、「チャレンジする」ことです。

CPOに入団した理由も「ここならチャレンジ出来る」って思ったから、入団させてもらいました。

そして、本当にCPOで色々な事にチャレンジすることが出来ました。

楽器を7年ぶりに吹いてみたり、介護施設に尋ねさせてもらったり、人に対しての気の配り方なんかも学べたし。

来年も、CPOで色々な事にチャレンジしていきたいと思っています。

そして来年も楽団員の皆やお世話になる方々、どうぞよろしくお願いします!!














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。