The charity band Tokyo Creole philharmonic wind orchestra

2008/051234567891011121314151617181920212223242526272829302008/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅くなりました!!

どうも~
2週続けて笛吹です(・∀・)


実は途中から出席したので細かいことは??なんですけど…


今日は指揮者の方がいらっしゃらなかったので、分奏・パート練が主でした。

そこへ保育参観を終えた私がヒョコっと現れたわけです。

保育参観の出来ですか??

そりゃもぅ!!
ばっち・ぐ~ぅ(・ω・)b
でした。


さて、本題へ…

着いてすぐに合奏をやってほしいとのことだったので皆を音楽室に集め。

あれ?誰が指揮振るの!?

私……?

っということで笛吹による合奏スタート!!

ローマはお手上げだったので天馬をやることに。

吹く際に、ここはどんな場面かメンバーに聞いてみると…
草原を走っている所、草食べてる所など、イメージがみんなそれぞれでした(-∀-;)
皆でもっと曲について話しあいたいですね~。


合奏途中、CPOらしい音楽をつくるためにミーティングをしました。
語弊があっては困るので欠席していた方はメンバーに詳細を聞いてくださいね。

簡単に説明すると、コンクールに向けて不安や疑問に思っていることをなくそうということで、コンクールに出る目的やなぜ自由曲は○○なのか、なぜ…

そしてまとめでは、
1年間ボランティア活動を通して培ってきた音楽をコンクールでも出せるように、指揮者の先生が言った通りだけでなく、
ここはこういう風に吹きたいとか
こんなイメージでなど
自分達の音楽をつくっていこうと。


文章書いててあってるかどうか不安になってきたけど、大丈夫かな。

間違ってたらすぐに言ってください!



そして最後に15・18・20日がHAPPY BIRTHDAYのメンバーにサプライズ演奏♪
某○○くんの目には光るものが見えたけど、気のせい??
年齢は聞かないであげてね(笑)


そしてそして
こんな私のへんてこ合奏に付き合ってくれたメンバーありがとうございました~(TωT)


そしてそしてそして
サプライズだったのに私のミスでバレてしまってすみませんでした!!


さぁ!!気合い入れ直してコンクールがんばりましょーう(^0^)/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。