The charity band Tokyo Creole philharmonic wind orchestra

2008/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遠い




遠いー遠いー






しかし遠い






やって参りました。





千葉に!!


今回は練習ではなく、山本先生の指揮する楽団の練習見学です(@_@)
私達と比べると、人数は3,4倍、平均年齢は5コ以上は上な気がしました。
練習場所は駅からわりと近い地域の施設らしきトコロです。

さぁ、さっそく練習だ♪♪


曲名?




‥‥‥‥そんなの覚えてるワケありません(〒_〒)
唯一知ってるのはセリオーソくらい。
何でも今週末が全国大会らしく、後半はコンクールの練習でした。
‥‥‥‥ってか普通なら全部コンクールの練習ですよね。
前半はといいますと11月にあるファミリーコンサートの曲を3曲程。
コンクールの後の練習を先取りすることが出席率(ボルテージ)を下げない秘訣だとか☆☆

「あぁ~。なるほどねぇ。」

合奏の合間にチョコチョコ面白い余談が入り、でも音を出すと雰囲気がガラッと変わり‥‥‥‥‥音圧が凄かったです(~o~)


そんなこんなで練習終了!!
帰り際にバタバタするのはどこの楽団も一緒でした(笑)




帰りの電車を待ってるとマドンナがいきなり「歌いまぁ~す!!!」と



(゜ー゜)?酔っ払い?



「ちゃんちゃちゃんちゃんちゃんちゃーん♪」

千葉の奥地のとある駅に響く十数名の「Happy Birthday to you♪」の歌声。東京ではこんなことできません。
この地は先生いはく「人間の数=ダチョウの数」らしいです!!
そう、今日は天の川からやって来たCPOのアイドル(織姫?)の19歳の誕生日なのでした。おめでとー☆☆
「19歳だって」とマドンナが何回も連呼(笑)
私だって19歳ですよ(゜ー゜)ただし有効期限はあと3ヶ月ですが・・・・・。



今回のレポートは以上!!!!
課題におわれるホワイトテールがおおくりしました。アップするのが遅くなってすみません↓↓
スポンサーサイト
ちゃお★!

先日、
ワンデーアキュビューから乱視用ツーウィークにコンタクトを変えました

ちびコンタクトです(∀)


世の中のものが
まぁ、良く見えるわ見えるわ!


テラ乱視な俺、いままで一体何見てたのさ??


って感じです(゜∇゜)
新しいアタス、debut!!





自分の話はどーでもいいんですよ。さぁ、合奏の報告いってみようッ(・∀-)ノ






授業のせい&水道工事の通行止めのトラップにはまり

私は13:00ぴったりに着いたので、それ以前の出来事は省略。


あまりにも腹ペコで
栗ご飯おにぎりをがっついていたら、突然何かが始まる様子。


ねぇ、ちょっと待って!
楽器出してないから!
栗ご飯しかないから!


と思ったけど、とりあえず
そのまま座って栗ご飯食べとく←


「じゃ、いっきまーす!」
てな感じで....

♪~*※▽♂●◎?



ちょーーっと待ったー

みんなー!
かっくにん!確認してー(゚∀。)!
Fdur!エフドゥアーε=(ノ`∇`)ノ







気を取り直してもう一度。
いっくよ~!


そこには、HAPPYBIRTHDAYの曲が


そう、今日はアノ大御所のお誕生日だというのです!





こりゃあ、祝い忘れたら.....




おまえらー!廊下に一列に並べー!

左ほほ出せー!


右から、
ぱーん!ぱーん!ぱーん!ぱーん!ぱーn(ry

(⊃Д`){親父にもぶたれたことないのに!











なんてことにはならないでしょうが(笑)
祝わないなんて一大事!



てなことで、
コンミス、またの名をミス羽村さんが
「こーゆう段取りでお願いしまーす

とおっしゃって終了。


そしてみんなでちょろっと
練習していると




最近名字を改名された
大御所、山本先生が登場!


そして突然始まるHAPPYBIRTHDAY



...「この年になると嬉しかない」
と言われてしまいました(笑)



うん!ようは気持ちよ、気持ち!
先生、おめでとうございます(^ー^◎)






てことで、合奏START!
まずは♪オリエント急行から。

山本先生は初めてだそうで。
そして♪ドラゴンの年と勘違いされていたそうで。(笑)


一回目はなんとか通った!?
通ってない?
いや、とりあえず、最後の音までは吹いたのよ。って感じ。



そして、
前回よりもなごやかな雰囲気で進む合奏。
(↑少なくとも私はそう思ったよ)

その全体的なアドバイスとしては
●ベースラインは跳ねる(下から上へ)音符と、押す(上から下へ)音符、を曲相で使い分ける。
●全体的にぬく音符、ぬかない音符の区別をちゃんとつける。
●長い音に意味内容を持つ。
●チューバなどの大型楽器は一番反応の早い楽器だと思って吹く。

私のメモが始まったところからだとだいたいこんな感じで、
強弱とか細かいことはパートの人に聞いてください←



楽しい合奏、
途中、血液型の話でもりあがっちゃったりします('血`)

山本先生いわく、

A型の人は自分の血液型言うときちょっと自慢気

A型の人は几帳面なんじゃなくて几帳面であることが好き







先生、本気で本出したらいいと思います







そのあとは、
♪クラコン一楽章をやりました。

偉大なるコンミス、
ミス羽村さんがめちゃくちゃがんばるソロコンチェルト。



伴奏すらちゃんと吹けない私...ほんとに申し訳なくなりました...がんばって練習します(ノД`)


CPO的にもこの曲は気合いれて練習するという、共通認識が生まれたっぽいです(゜∇゜)
みなさん、がんばりましょう!






そして最後に先生からのコメントとしては
☆自分に責任をもつ、そしてそこから、仲間のことを考える(これは演奏面だけでなく言えることですね)
☆課題を共有しあう(たとえば、パートで練習してから合奏の席に座るとか)
☆そして、技術とかそうゆうことはさておき、「揃ってる」演奏が大切!ってこと(これは‘音楽の方向性’そして“出席!”)



これらのことって
たぶん相互にリンクして
行き着く答えって同じだと思うんです(・ч・)
団員の皆さん、それぞれ心に手を当てて考えてみませんか?










さてさて、
お忙しい山本先生(仮名)は次の目的地に向かわれ、
残された私たちは

パート練習を早速してみます。

言われたことは
すぐにやらないと忘れちゃうもんね(゜∇゜)
とくに私は頭がちいぱっぱだからさッ(←全然キラーンでもなんでもない)


さらにそのあとは
グーグーGoogleグー鳴るおなかをさすりながら
ちょいと合奏
♪クラコン2,3楽章と宮崎はやおをやりました!











合奏終了後-------
おしゃんてぃチャリコン実行委員長を中心に、ついにコンサートのテーマを決める会議が開かれました

イカした、そして的を得た一言を考えるのは難すぃ(´3`)



そして
いくつか秀作が出た結果!
決まりました!
決まらさせていただきました!




ジャジャン★




1/100(百分の一)







にけってーい(∀`|´∀)ヤタ-



これは
世界がもし100人の村だったら
の中での1人。
とか
これからの100回のコンサートの1回目。
とか
今後クレオールが100年続くとして…

とかとか、それぞれ色んな方向にベクトルを伸ばして考えるテーマになっております(´.∀`)





さぁテーマも決まったことだしさ!
チャリティーコンサートまであと8回、がんばって沢山練習しましょうね


みなさん、まずは
「揃う」ことですよ~!
夜分遅くに、こんばんは。最近、頭に気合を入れた団長の○山です。
先日代表からもお話しがありましたが、僕からもチャリティーコンサートに向けてコメントさせて頂ければなと思います。



12月21日の演奏会はクレオールにとって初のチャリティーコンサートですね。
コンサートに向けて団としてのテーマもあるけど、個人的にも考えているテーマというかキーワードがあります。
何人かのメンバーには話したことがあると思うけど、

それは"一歩"と"きっかけ"という二つの言葉です。


"一歩"の意味は
クレオールの初めてのチャリティーコンサートとしての"一歩"、
演奏会を作りあげるメンバーにとっての"一歩"、
そして初めてクレオールの演奏会を聴きに来て頂けるお客さんにとっての"一歩"です。

初めての一歩は、不安、楽しみ、興味、いろいろあると思います。
でも、その一歩はとても大事です。
その一歩から、新たな気付き、新たな考え、新たな経験を得ることができるからです。


そして、この新たな経験が"きっかけ"を生み出すのではないかと思っています。


僕はたいした人間ではないので、人に何かを与えるようなことはできません。
でも"きっかけ"を作ることはできると思っています。



見たメンバーも多いと思うけど『100人の村』のムービーを見る前と後では、
何か変わった気がしませんか?
(『100人の村』:http://volunteer.yahoo.co.jp/feature/kaigai/picturebook/index.html)



もし何か考えたり、思ったり、感じたりしたならば、
それがその人にとっての"きっかけ"になったのではないかなと思います。





チャリティーコンサートは一人一人の"きっかけ"になります。





参加しているメンバーにとっての"きっかけ"
聴きに来て頂いたお客さんにとっての"きっかけ"

その、"きっかけ"は何でもどんなでもいいんです。



例えば、チャリティーについて考える機会になるかもしれない・・・

何かしようという気になるかもしれない・・・

普段言えない"ありがとう"が言えるきっかけになるかもしれない・・・

ちょっとした感謝の循環がはじまるかもしれない・・・

もしかしたらどんどんの幸せの循環が広まるかもしれない・・・



代表も話していたけれど、

自分たちの気付かないところで"きっかけ"になっているかもしれない。





クレオールにとって大切な言葉

"感謝"

"ご恩送り"


今回のチャリティーコンサートに向けて、
クレオールの原点である"感謝"と"ご恩送り"を考え、伝えていきたいですね。

どうも、お久しぶりの登場です。TUBAのHeavyです。えぇ、ちっさい方です。

今日は合奏前にパート練をしようではないかっ!という話があったのですが、見事に忘れてました。
申し訳ございません


今日は合奏前にミーティングで少しマジメなお話がありましたね。2台のパソコンを使い、『世界がもし100人の村だったら』を見て、CPOを創設した想いというか、そういうものを聞かせていただいて。
12月のチャリティーまで時間が無いっていうのも改めて思いました。

あ、『世界がもし100人の村だったら』を見たい方は、どうぞ当ブログの右端にあるヤツからどうぞ。
やや感動系の音楽と一緒にご覧になるコトをお勧めいたします。っていうか興味ない人もとりあえず見てみなよっ!


今日の合奏は新たな先生をお呼びし、まずはハーモニーのお勉強から。
一般的なのは、バスクラのB♭から始めて下から音をかためていく方法。もうヒトツは、クラリネットのB♭から始めて上から音を固めていく方法。
大体の吹奏楽は前者の方法を使ったハーモニーだそうです。

ハーモニーの練習をしようとしたら・・・・肝心のバスクラが居ない!先生苦笑い
まずはクラリネットの方から試してみて、色々難しいコトを言われてましたね・・・・・でも、確かにハーモニーが全く違うのは判りましたよっ!
こんなハーモニーの練習なんて、自分は初めてだったのでそりゃもう必死でした。きっと必死すぎて耳がピクピクしていたコトでしょう。


そのあとは、とりあえず『Orient Express』を。
楽器が足りないので [B] 丸々とばしましたっ!実際やってたらまた進めなくなってたんだろうか・・・・いあ、できるようにならねば!どうにかあわせたいですね。
個人的には、この曲のあの汽笛っぽいのが好きです。[C]の部分とか特に列車っぽいなぁと。

その後は『With Heart and Voice』。
吹くほうも久しぶりなら、先生も久しぶりとのコト。
お互い探り探りなカンジで・・・・なんともいえませんでした^^;
時間が足りなくて、最後までいけなくてちょっと残念です。。。


今日の先生はとっても愉快な方でした。
『With Heart and Voice』 をやってる時の 「ひらたさん ひらたひらた ひらたさん」 が頭から離れませんw
でも、身振りや歌ったりとわかりやすく教えていただいて、色々と勉強にもなったので、是非ともまたきていただきたいですね。


今回はこんなカンジでいかがでしょうか・・・?
こんにちは☆
大変大変更新が遅くなってしまい申し訳ありませんm(__)m9月13日にありましたボランティア演奏について書かせていただきます!

そう、この日は私朝5時に起きました。なぜかって、朝から金管5重奏の練習をカラオケでするため☆カラオケまで多少道に迷いましたが、なんとか到着♪
久しぶりにこんな早起きした気がします;

そしてその後は、全員集合してスタジオで最後の練習☆
今回やる曲をすべて通し、なんとなくの曲順を考えたり、不安なところを再度練習していきました!

そうそう、今回は参加人数とても多かったのです。
★フルート→ホワイトテールちゃん
★クラ→テントウ虫さん、ワイハさん、ティーミさん、エスコちゃん
★サックス→保育士さん、エムヤマ団長
★ファゴット→ナースのタマゴちゃん
★ペット→かっこいい!!姉さん、Gシキさん、わたし
★ボーン→モハメドさん、東●大さん
★ユーホ→キャリー、夢の国の住人
★チューバ→ビックホースちゃん
★パーカッション→エムヅキさん、空飛ぶ象ちゃん
★司会→ウォーターアイランドさん
★お手伝い→松崎さん、アイダさん
今までで最多じゃないでしょうか!?

そして曲のラインナップは…
♪カンカン♪ハイホー♪カノン♪聖者♪浜辺♪アッコさん♪金5♪笑点♪川の流れ(順不同)

なんとカンカンでは、施設の方とCPOきっての美男美女によるペアのダンスも披露されました☆
男性の方々はデレデレでしたね(笑)

そして!!!ここまで書かずにおいたのですが…なんとこの日は!!
モハメドさんラストのボランティアでした!!!

すでに海外へ旅立ったモハメドさん、今頃元気でしょうか。いや、きっと元気なんだろうな☆

曲の合間、ボランティア恒例代表さんからの言葉に感動して男泣きするモハメドさん。。本当涙もろい(:_;)
最後に演奏した川の流れでも、モハメドさんを含め涙で吹けなくなった人多数、私としても思い出に残る演奏になりました!!

演奏会終了後は、施設の方々と一緒にお茶させていただきました♪
今回はエスコちゃんによるBGM付き、そして記念写真もたくさん撮りました☆

何度来ても、施設の方々とてもお元気です!!
また今度、こちらに来る時が楽しみです♪


最後に…半月前のことになってしまったので、曲目等もしも違う内容の部分ありましたら、すみませんm(__)m
気付いた方、教えてください。

ではでは、失礼しました~☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。