The charity band Tokyo Creole philharmonic wind orchestra

2008/101234567891011121314151617181920212223242526272829302008/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちはー◎
久しぶりにブログかきますッ

今回の練習では、合奏前に木管の分奏をしました。
まず、「with heart and voice」から♪

先週合奏のときに変拍子のところの要練習をいわれたので、そこを重点的にやりました。
私は指折り数えて入るのに必死ですが(笑)、何度かやっていくうちによくなりましたよ◎

そのあと、「オリエント急行」とジブリも練習し、いざ合奏!!



合奏は分奏したところがビンゴっっなウィズハートの変拍子のとこから始まりました。

練習の成果をッッ!!てなかんじではりきりましたよ

そして、最後には新譜の「篤姫」をやりました。


実は、この譜面はこの日の朝、私の家に届けられたんですよ。
寝ていたら朝、一本の電話・・・

「譜面を預けたいんだけど、あと3分くらいで家の前につくから」


はぁ・・・!?


とりあえず寝起きスウェットのままで外に

そしたら、あのマーチの車がやってきました(笑)

これから名古屋に出張だそうで!!おつかれさまです。

先輩たちに寝起き姿みられて笑われました。くぅ・・・



そんないきさつでやってきた譜面でしたっ!!ちゃんちゃん♪

来週もがんばりましょうねっ
スポンサーサイト
お久しぶりです、TUBAの重力です。


すこし遅くなりましたが、覚えてる限りで日記を書かせていただきます。


16日の合奏は16時から。しかし、13時からクラリネットのソリスト様をお招きしてのパート練を行いました。

自分は用事があったので15時からの参加となり、パート練はほとんど参加できませんでした(´・ω・)



パート練が終わったあと、一人でプーピーと練習をしていると白鳥先輩がきて、

「今日見学に来たのー。私の2個下なんだけど、色々教えてあげてねー」

とサングラスが素敵(?)なお兄さんを連れてきました。




そんなに教えられるほどうまくないんですけど・・・・

とりあえず合奏準備!!



サングラスが素敵(?)なお兄さん。


時間なので、合奏です。


今回の指揮の先生は都さん。何度かきてくださっていて、クシャミで笑ってくれる方です。




最初は 『CLARINET CONCERTO』 。

全体的に、ソロとそうでない部分の差がないとのコトです。
ソロの前には大体>が書いてあるので、ちゃんと表現してソロを引き立てられるような演奏にしたいですね。


次は軽く流すつもりで 『アニメメドレー 久石譲作品集』 。

軽く流すつもりで・・・・・・意外にヤバいと言われました(´・ω・)

譜読みはしっかりしましょう!!



次は 『With Heart and Voice』 。

なんか久しぶりにやった気がした・・・・・のは自分だけ?

相変わらず変拍子が一発で決まりません。
都さん曰く、
「管のカウントが甘い」 とのコト。

未だにカウントに必死になりすぎて、入り忘れる自分もいますが。。。




最後にわずかな時間で 『Orient Express』 。

なんとか無事にできるようになった気がします。
まだ無事ではないか。。。


『CLARINET CONCERT』 に時間がかかりすぎて、他はホントに軽く流すだけになってしまいましたが、

全体的に
「自分のコトに必死すぎて周りの音を聞く余裕がなく、合奏というよりも音を合わせてたまたま曲になった。」
という感じだと言われてしまいました。


たしかに自分は、必死で(特に 『CLARINET CONCERT』) 自分の音と周りの音とが、どういう風に聞こえているのか考えられませんでした。



コンサートまでの時間は長くない。
短い練習時間で集中して曲を作っていきたいですね。



コンサートといえば、同じTUBAの崖上さんが人型を作ってきてくれました!わざわざ一人ずつ丁寧に・・・・有難うございます。




ボランティアもあって大変だとは思いますが、コンサートに来てくれた人に感謝の気持ちを伝えられるように精一杯がんばりましょう!
おはようございます!
クラリネットのキャロラインです!

すっかり遅くなってしまい本当にすみません(*u_u)
11月2日というこで2週間前なので所々あやふやな所もありますが。。。

この日は木管のみんなで分奏をやりました!曲はクラコンで2楽章と3楽章をやりました。

分奏をやってみると、普段合奏ではあいまいになっている所が沢山ある事がよくわかりました。
入りのタイミングやテンポ、強弱のつけ方や音型の違いなどなど…
分奏だと人数も少ないので同じ動きをしてるパートもわかってよくまわりを聞いて吹けました!

まだまだできてない所も沢山あって申し訳なかったですが、これからの練習で克服してコンサートでは楽しんで演奏できるようにしたいです!!

それでは、今日はこの辺で☆
東京一般吹奏楽コンクール団員募集早稲田吹奏楽団竹内公一交響組曲第2番「GR」より(天野正道 プリモ アンサンブル東京指揮:上原圭詞バレエ音楽「ロメオとジュリエット」より(S.プロコフィエフアンサンブル・ヴィルトゥオーソ吹奏楽団中村匠トム・ティット・トット樽谷雅徳桜美林吹奏楽団指揮:芹野浩三スラヴィア(J.ヴァン=デル=ロースト東綾瀬ウインドオーケストラ長田浩樹組曲「惑星」より 天王星-魔術の神-(G.ホルスト/山本教夫創価グロリア中村睦郎ストコフスキーの鐘(M.ドァティ金・代表 ENSEMBLE TEA鈴木匠吹奏楽のための「幻想の舞」(三上次郎葛飾吹奏楽団ジュニアバンド指揮:菊入栄名誉が勝てるとき(J.スウェアリンジェン足立吹奏楽団酒井達哉序曲「ピータールー」(M.アーノルド/近藤久敦)葛飾吹奏楽団(50人)津田雄二郎バレエ音楽「シンデレラ」より(S.プロコフィエフ/大橋晃一Ikelute Wind Camp高橋亮平海の男達の歌(R.W.スミス あきる野市吹奏楽団小玉公二スパルタクス」(A.ハチャトゥリアン/G.モロー)たいちばんど田中良直エル・カミーノ・レアル(A.リード) 豊昭学園吹奏楽部OB会磯政徳呪文と踊り(J.チャンスコンセール・リベルテ・オルケストル・ドゥアルモニー手島渉「竹取物語」より(三善晃/天野正道東京クレオールフィルハーモニックウィンドオーケストラ中川徳夫交響詩ローマの祭よりチルチェンセス、主顕祭(O.レスピーギ/磯崎敦博立川Red&Blueウィンドアンサンブル澤田秀ひろ法華経からの三つの啓示より Ⅲ.平和の悦び(A.リードホワイトクラウズウインドアンアンブル阿部佳司バレエ音楽ファウストより(C.グノー/小西龍也東京ウインドハーモニーオーケストラ宮下タカシリバーダンスB.ウィーラン/C.ストロメン杉並ウインドハーモニーアンサンブル金澤建一サンダーバードは飛ぶ(R.L.ソーシードHarmony of the Winds斉藤紀一七五三(酒井格赤塚交響吹奏楽団飯笹浩二歌劇「サムソンとデリラ」より バッカナール(C.サン=サーンスL.D.スタイガー バーチュリーバ・ソサエティ岡田友弘バレエ音楽シンデレラより(S.プロコフィエフ/小長谷宗一ミュゼ・ダール吹奏楽団野上博幸エクストリーム・メイク・オーバー ~チャイコフスキーの主題による変容~J.デ=メイAcross the Universe Wind Orchestra須藤美和ゲールフォースP.グラハムリヴィエール吹奏楽団佐川聖二エスティロ エスパーニャ ポル ケ?(天野正道東京隆生吹奏楽団畠田貴生バレエ音楽「ガイーヌ」より(A.アチャトゥリヤン/中原達彦東京大学ブラスアカデミー森谷利之シャイン・アズ・ザ・ライト(P.グラハムARTHUR Symphonic Winds TOKYO菅原徳太郎マゼランの未知なる大陸への挑戦(樽屋雅徳板橋区吹奏楽団大橋晃一三日月に架かるヤコブのはしご(真島俊夫Say No Yes Yes吹奏楽チーム大橋晃一ゴッドスピード!(S.メリロセラヴィ ウインドアンサンブル榛葉光治歌劇「トゥーランドット」より(G.プッチーニ/後藤洋豊島区吹奏楽団西村友3つの交響的絵画「寄港地」より チュニス~ネフタ、ヴァレンシア(J.イベール/P.デュポン東京正人吹奏楽団鈴木正人交響曲第3番」より(J.バーンズ学習院ウインドアンサンブル今井順夫喜歌劇「メリーウィドウ」セレクション(F.レハール/鈴木英史伊興ウインドオーケストラ新谷卓マイ・フェア・レディ(F.ロウ/杉本幸一武蔵村山ウィンドアンサンブル進藤潤バレエ音楽「シバの女王ベルキス」よりマシュアールウインドオーケストラ須山芳博交響詩「ローマの噴水」よりO.レスピーギ/国分牧弥Soul Sonority五十嵐学バレエ音楽「ガイーヌ」より(A.ハチャトゥリヤン/林紀人多摩ウィンドシンフォニー井上哲エル・カミーノ・レアル(A.リード三鷹市吹奏楽団柏木利介トリビュート・トゥ・カウント・ベイシー・オーケストラ(C.ベイシー、S.ネスティコ、N.ヘフティ、V.デューク/真島俊夫

開いてる窓から
こにゃにゃちわ~(^ω^)





今日も元気にブログ書きます!
ちびコンタクトです・ω)★






内容考えてたら2日もたち、
ログインしたらすでにもう別のひとの記事があがってたっていう悲しい事態になってしまいましたが、悔しいので重ねて書きます!





日曜日は、
ついに


ポニョもでるよ!




東京都一般アンサンブルコンテスト予選
でした!







いや、
それだけではないんですよ。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆







わたしたちクレオールは

プログラム25番 サックス四重奏

そして

プログラム60番 金管八重奏


に出場しました★!




いまさらながら、
出場したみなさん、
そして応援、付き添いで会場まで来てくださったみなさん、

本当にお疲れさまです(・ω・`)



いままでそれぞれ忙しくて、
どちらのチームも
全員集合で練習するのが難しいこともあったかと思いますが、


なんとか当日の朝は
みんな清々しい感じで集合!

だったよね??ね??






わたくし、ちびコンタは金管八重奏、いわゆる金8っていうのに出たのですが、実は初めて☆キャッ///



緊張を紛らわすためか
パワーを貯えるためか
ただ単に腹ペコのためか

わたしは昨日一日中何かを食べていましたね!


みんなは、
ストレッチしてみたり
まっかっかになってみたり
真面目に連符の練習してみたり
ホラ貝のメンテナンスしたり
そーすけ好き!になってみたり


思いおもいの方法で調整をしていました!


そして、わたしたちがもう完全に虜になっている
大先生に最後に危険なところを見ていただいて、


かつしかに出発!(引率:先生)



わたしたち金8はそのほか、
先生から教わった


ぶらーんぶらーん体操


を一日中積極的に行なっておりました(笑)


あまりにも積極的で、本番直前、舞台裏でまでもやってました。全員でww


きっと皆さんは

「うわッ!なんか変な人たち入ってきた!」

と思ったと思います。



だってだって、
前の皆さんはみんなちゃんと座って待っていたのに、

わたしたちはみんな楽器を椅子に放置して


ぶらーんぶらーん体操w


なんていうか…



落ち着き無いな!




どんな体操か気になる人は、
YouTubeにはUpしないので、誰かに実演してもらってください!





サックス四重奏も
朝から集合して最終調整をした模様。


木管はお昼すぎに本番を終えてしまうので、わたしたちは聴くことが出来ませんでしたが、



楽しく演奏出来たとのこと♪



前日の練習では
誰も最後の礼をやり始めないという事態になってましたが、


たぶんそこもバッチリ決まったのだと思います!たぶん!






金8の演奏の方は…


うーん(-ω-)…







…(-ω-)zZZ






(゚Д゚ノ)ノネルナ!





(゚∀。){察して!ね!






タイムオーバーしてないかわたしは
結果発表が気が気じゃありませんでしたが、







結果は共に
ゴールド金賞





まぁ、悔しい気持ちでいっぱいですが、タイムオーバーにならずに済みました!



今後の新たな目標も出来るし、
CPOにとっての第一回目のアンサンブルコンテスト予選は






金だっていいじゃない
人間だもの

by しぴを







今回の経験を生かして、フルで演奏するときも、
はたまた、ボランティアコンサートで演奏するときも、


高いアンサンブル力を持った楽団になれればなぁと思います!




出られなかったメンバーは、アンサンブルのいろいろなポイントを教えてもらいましょう!

そして、よい経験をした皆さんは先生に教えてもらったことなどを出し惜しみせずに発信していきましょう!





アンサンブル楽しす!
元気な人は、来年もお願いします!





ただ、打ち上げで音外した数だけグラス空けるっていうシステムはやめよう!
わたしは楽しいからいいけど(・∀・)!笑

11月9日……
アンサンブルコンテスト当日。

団で出場するのは
金管8重奏と
私たちのサックス4重奏です☆


私たちsax4は
朝からスタジオを借りて
最終調整をしてました!!
複雑な場所にあるため移動手段は車です。
運転はニセTっちゃん(笑

しょっぱなから
左折に失敗しそうになり
ちょい不安…?笑

結果的は無事に事故なく帰れたんですけどね(;^_^A

13時前には会場に着いたので、ステージの広さを見たのですが………











広っっ…!!!!


しかし広いからといって
怖じけづく私たちじゃありません!笑

チューニングまでの時間、の応援に来てくださった方々と少しお話しをしたりしてました♪
緊張がほぐれたような気がします!
応援の力ってすごいと思います。


そしていよいよ楽器を出してチューニング!!…の前にYさんからの激励のメールが届き、勇気づけられて私たちはチューニング室へ。
チューニング室では
チューニングをして曲を通しておしまい。
そして舞台袖に着き
舞台袖ではTDの手がキンキンに冷えてました(笑

そして
あっという間に本番!!
今考えると私もちょっと緊張してたかもしれないです。
けど今までのものを全て出し切り楽しいんで演奏できました!
途中、譜面をめくろうとしたら譜面台が下がちゃったなんてハプニングもありましたが…(笑
とにかく楽しかった!




そしていよいよ
金管8重奏♪
私が聞いたのは二回目でした。金管の事はよくわかりませんが、暖かくて心のこもった音がしてるなあ~って思いました。ステキな演奏でした。一人一人、心がかよってるように感じました…


全ての団体の演奏が終わって代表者は舞台裏…

もう結果が出てるって頭では分かってるのになぜか緊張(´`;)
待ってる時間がもどかしく感じました…




いよいよ、結果発表…


色んな団体が次々と表彰されて行きいよいよ自分の番が!



sax4重奏
゙~点、ゴールド金賞"


うぅ(;_;)
ホッとしました。


舞台から客席をみると
ガン泣きニセTっちゃん!泣くなよ~f^_^;笑

そして
金管も金賞を頂くことができました♪


都大会には行けませんでしたが、演奏をしたあの5分間という長いようで短い時間は、そのためにたくさんの時間をかけて練習をして、これに向けてはたくさんの方々が関わり支えてきてくださった、意味のある思いの詰まったな5分間だったと思います。


応援に来てくださった方々、サポートしてくださった方々がいなかったら
私たちはあんな演奏出来なかったと思います。


私はCPOという団体としてアンコンに出れてよかったです(:_;)



伝えるのって簡単そうで実は難しい。私はこのアンコンでたくさんの人に支えてもらって感謝の気持ちでいっぱいです。
感謝の気持ちを伝える゙ありがとう"って言葉は言うのは簡単かもしれない、゙ありがとう"を伝えるのではなく、その言葉の中にある気持ちを私は伝えていきたいと思いました!!






次はいよいよ
コンサート!!
みんなで協力して
みんなでいいものを作りあげて絶対に成功させましょう!!

こんばんは☆
ゆーほパートのキャリーです♪
いよいよ明日はアンコンです(^O^)/


先週はレッスンの先生にみていただいたり、充実した三連休でした。
なかなか皆がそろわなかったり、うまくいかないことに苦悩したりと、今まで色々とありましたが、楽しいエピソードも沢山♪


ポニョちゃんが言った『じゃーみんなでー』が数年前に話題になった独裁者?の名前に聞こえて、頭からはなれなくなったり、
金パチのはずなのに、
ある場面からホラ貝8重奏になってTubがおっきなホラ貝に見えてきたり…
そして笑って笑いまくってふき出してなかなか吹けなかったあの日…(¨∀¨)


今じゃ良い思い出ですな☆


私にとって人生初のアンコンでドキドキですが、
この八人でやってこれたこと、嬉しく思います♪


明日はみんなで気持ちをひとつにして、ベストをつくしましょうd(≧▽≦*)


そしてプラスあたしは楽器がこわれないよーに祈るのみ!!

はじめてかきましたぁっ
わたしが、サックスのTっちゃんです\(^O^)/

Nっちゃんにこんなあだ名にされててうけましたー(☆。☆)


ブログはじぶんでは毎日書いてますがここで書くのなんか恥ずかしいですね!


4日のアンサンブル練のことかきまぁす(~O~)/^




いつもどおり練習をしてたけど、
どこかみんなの集中力が欠けているとゆうか、
なんかむずむずしてました(*_*)


あと何日かしかないのに、もっとなんてゆうのかな?
緊張感が足りないとおもったんです!!



んで8ぷんかんの休憩☆
Nといつもどーり外へ出ました\(^O^)/

そしたら同じことおもってました!!笑



わたし、言いたいことちゃんと言えるのがほんとの友達だとおもうんです!
仮に、本番前なのに雰囲気悪くなってケンカしたとしても、

このひとたちなら絶対戻れる自信がある!!!

後悔はぜっったい残したくない!


もー、次は本番とおもってやろ!気引き締めてこ!入場からやろ!

とかゆって、Nと、やろ!って部屋に入ったら、
TとOも同じく、本番みたくやろうぜ!
よしっ準備!!




とかゆって\(^O^)/

おなじこと考えてた~\(^O^)/
以心伝心~\(^O^)/
みんなだいすきっっ♪♪


そのあとは入場からやって照明まで変えてやりました!!


びっくりするほど緊張し、わたしは連複をしくりました↓
指が冷たかったです。

録音もしました☆
ただ、音質悪すぎて、あれこれインベーダーゲームかなo(^-^)o?
っておもっちゃいました☆

タイムも、まぁいつもどおりちょうどよいかんじでした!





そしていまも練習に向かっています☆
あさってだよ!!!!!

ぜっったい1位とる


病院ボランティア


赤塚交響吹奏楽団 パガニーニの主題による狂詩曲飯笹浩二足立吹奏楽団交響詩「ローマの祭り」酒井達哉郵政中央吹奏楽団 28 1 メリーウィドウ (F.レハール/紙谷一衛) 紙谷一衛 武蔵村山ウインドアンサンブル 61 2 吹奏楽のための交響詩「ぐるりよざ」より (伊藤康英) 進藤 潤 板橋区吹奏楽団マゼランの未知なる大陸への挑戦 (樽屋雅徳) 大橋晃一東芝府中吹奏楽団 交響詩「アルプスの詩」 (F.チェザリーニ) 上原 宏 東京隆生吹奏楽団 「展覧会の絵」より (M.ムソルグスキー/石津谷治法) 畠田貴生金賞・代表 kelute Wind Camp プスタ (J.ヴァン=デル=ロースト) 高橋亮平東京ガス吹奏楽団 「シーズンズ」より (P.スパーク) 神足勝英ARTHUR Symphonic Winds TOKYO 吹奏楽のための「北海変奏曲」 (伊藤康英) 菅原徳太郎 たいちばんど セント・アンソニー・ヴァリエーション (W.ヒル) 田中良直 Across the Universe Wind Orchestra ひとつの声に導かれるとき (J.ホゼイ) 斎藤 翼 創価グロリア吹奏楽団 交響詩「ローマの祭り」より (O.レスピーギ/中村睦郎) 中村睦郎 884 金賞・代表 伊興ウインドオーケストラスラヴ舞曲第二集より 9・10・15番 (A.ドヴォルザーク/近藤久敦) 新谷 卓東京正人吹奏楽団 アダージョ・スウォヴィアンスキエ (天野正道) 鈴木正人金賞・代表 東京ブレイズ・シンフォニックバンド 管弦楽組曲「第六の幸運をもたらす宿」より (M.アーノルド/瀬尾宗利) 須藤嘉範日立ソフト吹奏楽団 エル・カミーノ・レアル (A.リード) 境野達男 早稲田吹奏楽団 三つのジャポニスム (真島俊夫) 竹内公一 あきる野市吹奏楽団 バレエ音楽「ロメオとジュリエット」より (S.プロコフィエフ/高昌帥) 小玉公二 東京クレオールフィルハーモニックウインドオーケストラ 交響詩「ローマの祭り」より (O.レスピーギ/磯崎敦博) 中川徳夫豊島区吹奏楽団 交響曲より 第四楽章 (矢代秋雄/西村友) 西村 友 830 金賞・代表 東京大学ブラスアカデミー セント・アンソニー・ヴァリエーション (W.ヒル) 二條貴通 820 金賞・代表 プリモアンサンブル東京 歌劇「トゥーランドット」より (G.プッチーニ/後藤洋) 東京国税局吹奏楽団 交響的舞曲第3番「祭り」 (C.ウィリアムス) 杉村孝一 ホワイトクラウズウインドアンサンブル 幻想舞曲集より 饗宴 (J.トゥリーナ/J.ボイド) 工藤達範 バーチュリーバ・ソサエティ 歌劇「トゥーランドット」より (G.プッチーニ/後藤洋) 岡田友弘 ミュゼ・ダール吹奏楽団 ディオニソスの祭り (F.シュミット) 野上博幸 855 金賞・代表 杉並ウインドハーモニーアンサンブル 管楽器のためのソナタ (伊藤康英) 金澤建一 コンセール・リベルテ・オルケストル・ドゥアルモニー 古いアメリカ舞曲による組曲 (R.ベネット) 宇賀野剛史 Benefic ブローニュの森 ~Forest Description~ (樽屋雅徳) 金弦 豊ENSEMBLE TEA 歌劇「トスカ」第3幕より (G.プッチーニ/飯島俊成) 鈴木 匠 桜美林吹奏楽団 桜華幻想 (福島弘和) 芹野浩三 724 銀賞 葛飾吹奏楽団 組曲「ヴァレンシアの寡婦」より (A.ハチャトゥリャン/仲田守) 津田雄二郎 814 金賞・代表 Say No Yes Yes 吹奏楽チーム 喜歌劇「小鳥売り」セレクション (C.ツェラー/鈴木英史) 大橋晃一 828 金賞・代表 葛飾吹奏楽団ジュニアバンド序曲「バラの謝肉祭」 (J.オリヴァドーティ) 菊入 栄リヴィエール吹奏楽団 クァルテッツ (R.シシー) 福本信太郎 823 金賞・代表 NTT東日本東京吹奏楽団 ウインドオーケストラのためのマインドスケープ (高昌帥) 山田昌弘 843 金賞・代表 Soul Sonority 管弦楽の為の"ジョージバーナードショウ"的素描より 「メジャーバーバラ」(W.ウォルトン/瀬尾宗利) 五十嵐 学 マシュアールウインドオーケストラ 朝鮮民謡の主題による変奏曲 (J.B.チャンス) 須山芳博 学習院ウインドアンサンブル交響的舞曲第3番「祭り」 (C.ウィリアムス) 今井順夫 東京ウインドハーモニーオーケストラ歌劇「ラ・ボエーム」より (G.プッチーニ/樽屋雅徳) 宮下 隆 815 金賞・代表 東京シティブラスオルケスター 交響詩「ローマの祭り」より (O,レスピーギ/森田一浩) 榛葉光治 847 金賞・代表 立川Red&Blueウインドアンサンブル 序曲「ローマの謝肉祭」 (H.ベルリオーズ/澤田秀ひろ) 澤田秀ひろ三鷹市吹奏楽団 美しき二つの翼 (真島俊夫) 柏木利介




こんにちわ(^O^)
サックスの
ママチャリです☆


26日について書かせて頂きます。

お昼からレッスン。
レッスンは三回目です。

パート全体で
基礎を教わりました(^^)
息のコントロールと
喉の開き方等
わかりやすく
教えていただきました。

さすがです!
音が全然違います。

私はSaxを始めて8年になりますが基礎が全然まだまだだと痛感しました(^-^;



その後はアンサンブルを見て頂きました。
フレーズのとり方、
テンポのもっていき方等
指摘して頂きました!!


曲自体の流れもよくなって自分でも吹きやすく感じて吹いててキモチよかったです。

この感覚、絶対自分のものにしたいって思いました!!


残り数週間
死ぬ気で頑張るぞ!!!!




レッスンが終わり
移動してコンサートに向けての練習です(^^)

最初は
パート練習しました♪
Saxパートは
レッスンの復習と
コンサートの曲練o(^-^)o

Tっちゃんさんを
中心にやりました♪


パート練なんて
久しぶりだな~…笑

いろんな学年の人が集まってるけどSaxパートってどの学年も似てるなあって思いました。
やるときはやる!
けど楽しくやる!!!
このスタンスはいつまでも変わらないみたいです♪

楽しかったです(^^)



最後に合奏をしました♪
クラコンの2、3楽章。


ソリストの吹きやすいように演奏するって大変;;
けど思いやりがあればできる!!と思います。笑



いよいよ
コンサートのチケットと
チラシが出来ましたね(^^)

めっちゃテンション
あがります☆
[10月26日]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。