The charity band Tokyo Creole philharmonic wind orchestra

2010/031234567891011121314151617181920212223242526272829302010/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんこんにちわ!

気がつけばもう4月。新社会人、新学期を迎える皆さん、

調子はどうですか??

今回は、普通にブログを書いても面白くない

ので、

文字の大きさを変えてみたりしている

そんな陽気なモハメドです!

さてさて、

前回の練習のお話です。


今週の土曜日に、毎年演奏させて頂いている病院での本番を控えていたので、その為の練習をしていました。曲目はと言いますと、

時代劇絵巻

ディスコキッド

ウルトラマン

歌姫

ブロックM

以上の5曲で、本番演奏させて頂きたいと思います。
その後は、6月のチャリティコンサートで演奏する候補曲選びも。


カルメン、インディージョーンズなどを演奏していました。

話は全然関係ないのですが、映画の「インディージョーンズ」なんですが、実は英語だと「Indiana Jones」。
そう、お気づきの皆さんもいるけれども正しくは、


インディアナジョーンズなんです!!

インディアナなんです!!

インディーではないんです!!

一体、何でこんなことになったのだろう?もし知っている方がいらっしゃればコメント欄にて教えてもらえると今夜はすっきり寝られると思います。


それと、3月24日、4月3日にボランティアコンサートを

児童館、介護センターにて行いました。

僕は前者の方に出演させていただいたのですが、児童館での演奏は2回目だったのですが、とても楽しかったです。何というか、聞いてくれるお客さんは子供で、彼らは本当に子供なんですね。
つまらなかったら、つまらないし。面白かったら、面白い。疲れたら、疲れた。眠い時は、眠い。腹が減ったら、減った。僕は、そんな彼らの純粋さを尊敬します。そして、改めて意識させられました。
彼らと接することによって、今までにないくらい素晴らしいパワーをもらいました。


本当にどうも有り難うございました!!

今週の土曜日は皆で良い音楽が出来たら、と思っています。
それじゃあ、今日はこの辺で。







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。