The charity band Tokyo Creole philharmonic wind orchestra

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして!!初ブログです!!
一番後ろに座って、げらげらでかい声で笑っているTPの長老です!!

今日は、11月9日に西新宿のcoffee&tea cafe BBB(自家焙煎珈琲とサンドウィッチがまじうまい!!)にて開催したCPOファン感謝祭の模様をお伝えしまーーす☆

今回、チャリティコンサートのために、子ども達の笑顔の写真を提供してくれる、
笑顔の写真家さん を招いて、トークショーとミニコンサートを開催しました!!

集まったのは約20人の男女、みんな個性のある方々です!!

来てみたら、すでにみんな温かい空間を作っていました!
すごい、なんか今日はものすごいことが起きそう、そんな感覚になりました!

だって、笑顔の写真家さんとは、メールでのやりとりしかしていなかったのに、
お店に入ってすぐに、誰がその方かわかってしまったんです!!

もうそれはステキな笑顔の方で、顔をあわせただけで仕事疲れで
充電切れまじかの私が、充電満タンになりましたから!!

まずは、ミニコンサートの始まりです♪
もうこのカフェにぴったりな、かわいいお二人のクラリネット2重奏!!
至近距離のせいか、ものすごく緊張してるまいっちとかよっぺ☆

曲の紹介もまじえて、すごくアットホームな演奏会に
みんながひきこまれていきました。
あまりの緊張っぷりに、思わず笑顔の写真家さんに
「一緒にご飯食べてからにする??」なんて温かいお言葉!!

でも精一杯みんなを楽しませてくれた2人、ほんとステキでした(^^)
オーヴァーザレインボーとか、ほんと好きな曲だし、アレンジも加えてて、
ものすごくみんな笑顔になってましたよ!!
笑顔をうみだす音楽ってすばらしいな!!改めておもいました!!
そんな空間を作ってくれた2人に感謝感謝です☆

そんないい雰囲気でコンサートを終え、写真家さんのトークショーの始まりです。

温かい空間で、温かい声で話しはじめる写真家さん。
サンドウィッチがものすごくおいしいのですが、その手もとまって聞き入るほどの
温かい言葉の数々。。。。
録音しておけばよかったと思うほどのすばらしいお話でした。

全ての言葉を覚えきれなかったのですが、私が一番心に響いたのは、
「無理して笑顔になる必要なんてない。」
「孤児院の子ども達は、本当の素直な笑顔。でも、その笑顔の奥に
何を抱えているかを感じてほしい。」
「頑張ろうとしなくていい、自分ができると思ったことを
できる限りでやればいい」

一字一句あってはいないとおもいますが、写真家さんはこのような
言葉をおっしゃっていました。

私は、貧しい国々の子ども達を助ける活動をしている方というのは、
常日頃、自分のポテンシャル以上に頑張ってる人だと思っていました。

でも、この方は、自分はそこに行くだけでいいと思っていると
おっしゃった時、何か自分の胸のつっかえがとれたきがしました。

日頃、自分のポテンシャル以上のものを求められる仕事をしているせいか、
ボランティアにおいても、頑張らなきゃ、という気持ちでいました。

「身体一つ、笑顔一つで、あの子達はよろこんでくれるんだよ。」

何か私も、肩はらずに、自分のできる範囲で、できる限りのことを
すればいいんだ。そう教えられた気がして、すごく張り詰めてた糸が
きれちゃいました。

そのせいか、自己紹介中に泣く始末・・・・
クレオールで参加してくれたみんなには、ものすごく恥ずかしい面を
見せてしまったなと、反省。

でも、あの瞬間に涙がでてしまうほど、ものすごく私にとっては
全てをさらけだせる、居心地のいい空間だったんだと思っています。

この会に参加した人には伝わっていると思いますが、
私はクレオールに救われたと思っています。

普段は人を笑わせることしかできない能天気ですが、
私はクレオールにほんとの笑顔をもらったと思っています。

入団した時、精神的に病んでいた私にとって、
ほんとに、笑顔をよみがえらせてくれました。

だから、私は、このチャリティコンサートで、
クレオールへの感謝の気持ちを音にのせたいと
思っています。

その思いが、さらなる笑顔につながってくれたら何よりです。

演奏は下手だけど、写真家さんがおっしゃっていたように、
自分のできることをすればいい、そう思って楽しく演奏したい、
そう思っています。

そして、この会で出会えた方々に感謝したい。
写真家さんの話を聞いて、それぞれに何かを感じ取り、それを
言葉にできる、そんなすばらしい方々でした。

一眼レフを最近買ったばっかで、これからたくさんステキなものを
とりたいと決意を固める子。
家族の病気と毎日向き合っていて、でも笑顔でいることの大切さに
気づいて涙する子。
ゴスペルを初めて、自分が影響の受けたゴスペルの歌詞と
写真家さんの話を重ねて感動を覚えている子。

全てのみなさんが、すてきな言葉をプレゼントしてくれました。

そして、最後にみんなで、写真家さんの撮ったたくさんの
笑顔の写真と私たちのチャリコンへのメッセージを入れた映像を
鑑賞しました。

ほんと、こうちゃんありがとう。あのうるさいクレオール顧問に
つきあって朝までかけて私たちの想いを、映像にしてくれて、
ほんとにありがとう!!!

すばらしい会に参加できた今、
私、ものすごいやる気になってます!!!

クレオールのみんな!!
笑顔をうみだす笑顔と音楽、届けましょう♪

ごめん、長くなった、ここらでTP長老退散しまっす!!!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こちらこそありがとう!
こうすけです。
こちらこそ、映像すごく喜んでもらえて嬉しいです!こないだの感謝祭もすごくいい雰囲気でしたー。あれでまたさらに力になりたい気持ちが強くなりました。
ミニコンサートもすごくよかったー。個人的には情熱大陸が印象に残ってるなぁ。なんだか特別な思いが乗っていたように感じました。
チャリティコンサートにむけて、またいろいろ関わることがあるかと思います。どうぞよろしくおねがいしますねっ。
2009/11/17(火) 20:24 | URL | こうすけ #-[ 編集]
行きたかった。。。
仕事の片隅でブログ読んだので、涙をこらえながら読みました。笑

今回のコンサートのおかげで素晴らしい出会いがたくさんあったね。
顧問さんにとってもとっても感謝してます。
私も早く輪に入りたーい。
写真家さんとこうちゃんと話してみたい!
2009/11/18(水) 11:53 | URL | タイコ #-[ 編集]
ありがとう!
ご紹介にあずかりました笑顔の写真家です。(笑)
こちらこそ、素敵な集まりに参加させていただいて、とても楽しかったです♪
ありがとうございます。

想いは語らずとも通じる瞬間があるのだと、言葉の通じない国々を訪れることで教わりました。

熱い想いのこもった演奏は心に響きます。みんなの想いが一つになるような演奏会にしましょうね♪

素敵なご縁をありがとうございます☆
2009/11/18(水) 19:12 | URL | みか #JfPblTeg[ 編集]
あたしもこの感謝祭ほんとにいきたかったなぁ。
ブログを読んで特に(´・ω・`)
2009/11/20(金) 03:53 | URL | ホルン[i:63987] #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cpogratitude.blog18.fc2.com/tb.php/116-087b794e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。