The charity band Tokyo Creole philharmonic wind orchestra

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日お仕事をしていると、両親からそれぞれメールが届きました。

パパさんからは「ママにもたまにはお祝いメールをしてください」
ママさんからは「今日パパの誕生日だからちょっとメールしてやって」


そんなお二人の誕生日を微笑ましく思ってしまった長男です。

では、さっそく日曜日のブログを書かせていただきます。




まず感じたこと、それは”世の中はすごく面白い”ってことでした。

良い日もあれば悪い日もある。昨日と違う今日がある。



人との出会い、繋がりも、本当に面白い。

昨日までは知らない人と一緒に歌っている.

一緒に音楽を奏でている。

笑ってる。楽しんでいる。

ドキドキする。わくわくする。

世の中って本当に面白い。



日曜日に、はそんなステキな人たちにお会いすることができました。


そうなんです。

演奏会を様々な分野から盛り上げて頂ける、本当にいろいろな方が来て下さいました。

しかも、みんなめっちゃ良い人たちです(笑)



お会いできたのは、ほんのちょっとだったかもしれないけてど、

ものすごい、何かをいただきました。



クレオールの活動に、こんなにも興味をもってくれる人たちがいるんだ。

一緒に演奏会に向かっていけるんだ。

クレオールの魅力って何だろう?

改めて、考え始めました。




クレオールってすごいな。




感じ方、考え方は人それぞれ、いろいろあると思う。

でも、クレオールで出会う人たちって不思議なくらい、魅力がある。



人との繋がりは、シンプルに”面白い”。



人との繋がり。



そんな中、ふと、頭をよぎる言葉が。。。





「ご恩送り」





僕は今まで、たくさんの人とのつながりの中、どれだけご恩を頂いたのだろう。


そして、どれほど、次の人に送ることができたのだろうか。


今の自分にできること。やれること。



人との繋がり。ご恩の繋がり。




もっともっともっと、もっと繋げていきたい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cpogratitude.blog18.fc2.com/tb.php/117-fdec025b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。