The charity band Tokyo Creole philharmonic wind orchestra

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめましてー。

TubaパートのSgです。はい、Jrですね。
なんかブログを書いてみない?とお声をいただきましたので書かせていただきます。


ちなみに練習中は自分のコトでいっぱいいっぱいなので、全体的にこんな演奏だったよ!とか書けないです(・ω・`)


まずは基礎練から。スケール in B♭をやりました。
今日はいつもと違うお方が前で音をきいて色々指導してくれました。
一個他のコトを気をつけると、他のコトができなくなるのは・・・自分だけですかね(´・ω・)

チューニングマナーについても注意がありましたっ。『自分のチューニングが終わったら、いつまでも音を伸ばしてないでやめるコト』とのコトですっ!
ん・・・なんかコトが重なった気がしますが・・・まぁ細かいコトは気にしないっ。


その後、課題曲を練習しました(*´Ω`)

最初は『ブライアンの休日』。
・・・エイプリールフールです。『天馬の道~吹奏楽のために』が先でした(・ω・`)

個人的には天馬、スキなんですけれどね。リズムも結構とれてきましたっ!
でも♭おおくて分からなくなるし、まだ16分音符が吹けません。

もっと練習したいっ もっと楽器吹きたいっ

って思いながら必死に吹いてました。


次に『ブライアンの休日』。

マーチなので、一回サラッと流してから細かくやりました。
なんか聞いたことある曲だなぁーって思いながら吹いてました。話をきくと、作者がよく課題曲をつくってるとのコトで。『栄光をたたえて』とか、『マーチ・グリーンフォレスト』とか?自分はよくおぼえてないのですが・・・・。
それで聞いたことあるような気分になってたみたいです。

ちょっと残念っ。


最後に『WITH HAERT & VIOCE』。

拍子がコロコロ変わるので、やっぱり難しいっ。
でも、みんなで一緒に休みを数えたりしながらやるのがちょっと楽しいですw

・・・でもはやく呟かなくてもふけるようになりたいですね(・ω・`)



そんな感じで時間も過ぎ行き、練習は終了しました。


最後に今回日記を書くにあたりまして。

楽譜係の㌧さんにはお世話になりました。有り難うございますo(. .*o)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cpogratitude.blog18.fc2.com/tb.php/16-c2bf9679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。