The charity band Tokyo Creole philharmonic wind orchestra

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外は丸い月がキレイだったらしいのですが、すっかり曇ってしまいました。

ども、Tubaのgです。

今日は見学の方が2人もいました。
こうやって新しい人と出会い、一緒に演奏して、楽団としても成長していくんですかね。


合奏はまず基礎合奏の後、課題曲決めから始めました。
最初は一人2回、手をあげて全体のカンジを見てみるコトに。

かぞえてないので正確にはわかりませんでしたが、
天馬の道≧ブライアンの休日>セリオーソ>火の断章>晴天の風
といったカンジでしょうか。



その後代表より、ちょっとした話が入り、いよいよ決選投票。



圧倒的に天馬の道でしたね(´・ω・)



その後、先週の復習をしつつ課題曲を練習しました。

今後のコトを考え色々と実験されました。




覚えが悪くてごめんなさい。。。



でも、確かに合奏でいつもいつも同じコトを言われるのは勿体ないっ。

メモするなりなんなりして、ちゃんと忘れないようにしていきたいですね。



個人的に天馬はとてもとてもスキです。

ちょっとアンパンマンみたいなメロディーがあったりしますが、曲の雰囲気がいい。

最初は夜空に浮かぶ雲の上を天馬が静かに走ってて、だんだんと雲がひらけて、月明かりに照らされながら優雅に天馬が走っていって・・・・

とか勝手に妄想してます(*´Ω`)

ただ単に、『天馬』って響きがすきなのかもしれませんね。



その後ローマの祭り。

やっと楽譜についていけるようになった気がします(・ω・`)

時間が少なかったしみんなの体力もキツかったようなので、最後のほうは流すカンジになってしまいましたが、やっぱり難しい!

自分には難解な曲すぎて・・・・何から練習すればいいのかすらよくわかりません。。。


代表いわく、さらうときは最後のほうから練習してくれだそうです。



もう残りの練習時間も限られてくるとは思いますが、精一杯自分たちなりの曲を作っていきたいですね。



それでは、来週も頑張りましょう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cpogratitude.blog18.fc2.com/tb.php/23-29b793ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。